「ベストパートナー」を意識しよう♪


ベストパートナーになる方法。

少なくてもワーストパートナーになる条件だけは、避けて通らなければなりません。
ワーストパートナーとして、いやらしい男性を第一にあげる女性もいます。

しかし、女性の中にはいやらしさがあったほうが楽しい、というタイプもいます。
それも当然のことです。
さっぱりしすぎて、「なぜ?付き合ってるの?」と疑問だらけの日々になるからです。

あるいはロマンチシズムのない男女も少なくありません。
かといって、あまりロマンチックだと、地に足のつかない生活を想像させてしまいがち。

ペラペラしゃべり」の男女は鈍感すぎるとも考えられます。
相手の心を思いやる感性がない、という印象を与えがちです。
男女の間のおしゃべりは互いに「ほとんど自分の事を話す」ことが多いのです。

けっして世界経済が危うい、政治がたるんでいる、といった種類の話題は出てきません。
その理由は、二人がプライベートゾーンに入っているからです。
パブリックゾーンにいるわけではないからです。

「ペラペラしゃべり」と言われる立て板に水を流すような話し方。
相手に対して自分自身の思いを語っているはずです。
考えようによっては一方的ということになります

相手のいい分を聞かずにしゃべるわけですから、相手を思いやる余裕はありません
こうして特に男性は、女性の「ペラペラしゃべり」を嫌悪していくのです

虫

否定的な言葉が多い人はNG

「ハイ」というか「イイエ」というか、打てば響くように応答する男女がいます。
こういったタイプは常に相手の心に耳を澄ませているのです
そして互いに相手の気持ちを察しているので、実に楽しげです

男女の間で、いつも「いや」「ダメ」「ムリ」といった否定語が飛び交うとき。
そんなときは、相手の心をまったく読んでいません。
これではベストパートナーになることは不可能です。

外見が気に入っても、応答がいつもチグハグだったりならば良い結果にはなりません。
ベストパートナー同士の男女の顔を見ると、必ず穏やかな顔をしているのが特徴
それはイライラすることがないからです。

一見、お似合いの二人に見えても、なんとなく剣を感じることがあります。
あなたと相手の顔は、双方とも穏やかですか?
一度、自分の顔を鏡に映してみましょう

女の子

チャットレディと会員様の関係は一瞬かもしれません。
その一瞬をベストパートナーとして感じ取れること。
それが、相手に心地よさを与え、リピーターになって頂ける鍵になるかもしれません♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム