「バランス」が輝き続ける秘訣♪


輝き続けることを諦めないために♪

大半の女性は輝き続きたいと思っているものです。
でも、一方では、「注目されたいけど、あまり注目されるのもしんどいなぁ」。
と思ってしまう自分もちょっといるはずです。

「輝いたけれど、輝く自分を維持するためにいろいろと頑張るのも...」。
「それもちょっとキツいかな」なんて思うこともあります。

輝きたい自分と、面倒くさいなあと思ってしまう自分...。
どちらも本当に自分。
それもありのままの自分です。

たとえば、ダイエットしたい。
それは本心だと思います。

でも、甘いものをたくさん食べたいなぁと思ってしまう。
それも本心です。

大好きな人に心を開きたいと思うのも自分。
でも、好きな相手に程つい気のない素振りをしてしまうのも自分。

このような経験が誰でもあるはずです。
「どっちが本当の私の気持ちなんだろう?」と悩んだことがあるでしょう?
でも、どちらもありのままの自分です。
AMI88_konobamukuhenoisisugi1264_TP_V

何かをはじめようとすると、それとは反対のほうに自分を引っぱる力が働きます
こんなふうにふたつの力の間で綱引きをしながら懸命にバランスを取ります。
それが人間の心なのです。

なぜそんなふうにできているのでしょうか。
それはどんなことも一方に行き過ぎてしまうと悪になってしまうからです。

ストップをかける心♪

たとえば、自信をもつのは大切なことです。
でも、あまり自信をもちすぎてしまう。
それはときには鼻持ちならない傲慢な人になってしまうかもしれません。

謙虚で調和を大切にする気持ちは確かに尊いものです。
でも、それも行き過ぎると優柔不断で主体性のない依存的な人間になりかねません。
どんな長所も行き過ぎると短所になってしまいます

「ちょっと危険な香りのする女性が好き」なんていう男性もいます。
それは「ちょっと」だから魅力なのであるのです。
本当に完全に危ない女性を好きになれるものではありません。

行き過ぎないから、魅力なのです
人間の心は、片方に行き過ぎることがないように、働きます。

何かをしようとすると、同時にその反対の方向に引っ張ろうとします。
そういうメカニズムを持っているのです。
このことを知っているかどうかは、とても大切なことです。

何か目標があって努力していても、心の中のこの矛盾に混乱してしまいます。
そして、自分の方向を見失ってしまう人は実に多いのです。
N112_hooduewotukujyosei_TP_V

輝くためには、まず注目されることに慣れなければいけません。
そのためには、注目される負担に耐え得る心が必要になります。
でも、注目されることから逃げようとする自分もいます。

そのことをはっきり認識して、その自分をちょっとずつ克服する
そして輝く自分に向けて徐々に前進していけばいいのです

顔見知りの人に注目されるのは比較的、楽でしょう。
でも初対面の人に見られるのはちょっと苦手というほうが当たり前の心理です。
克服したいなら、積極的に新しい人と出会える場所に出て行ってみましょう。
海辺
そして自分をアピールしてみるのもいいでしょう。
例えば、普段しないような派手なアクセサリをつけてみるだけでもいいのです。
自分なりに工夫して、注目される機会を意識的に増やしてみましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム