「歩みを止める」=ゼロになる!?


自分が望む道を歩む人の特徴♪

今自分のいる環境に何かしら不満を持っている人。
そのせいで結果を出せないと思っている人。
そういう人は、残念ながら環境を変えても結果を出せることはありません。

なぜなら変わったのは環境であって自分は何も変わっていないからです。
今変われない人の特徴のひとつに「いつか変わるだろう」という依存した考えがあります。
しかしその「いつか」は一生来ません。

自分の中から猛烈に「今のままではマズイ!」と思うようなほどのことがないかぎり..。
反対に、どこにいてもその場所で結果を出せる人がいます
yuka20160818503514_tp_v

仕事でいうと、それが自分の望んだ職種でなかったとしても、この道で世界一になるんだ!
こういった気持ちで常に全力でとり組んでいる人がそうです

大事なのは、仕事で結果を出す以前に、そこで全力を出すという経験をすることです。
結果も大事です。
ですが、全力を出す経験を通して、応用の効く力を身につけることが大切なのです

邪魔するものもないのに自分のいる場所で全力を出せていない人。
そのような人は、この先も力を出せずに終わるかもしれません。

全力を出したことがないので、自分の全力がどれくらいかわからないのです。
なので、出し方がわかりません。
仕事で全力を出せない人は、恋愛をしてもうまくいかないことが多いものです。
saya1601042444112_TP_V

反対に、仕事で全力を出せる人は、何ごとにも全力を出せます。
結果はあとから必ずついてきます。

そうした道のプロになることができる人。
その人はどこで何をしていても、一歩引いた目線で自分を客観的に見られるようになります

そういう人は自然と身を引き締めていますし、自分磨きもしています
自分自身をコントロールする習慣も自然と身についているのです。

目標に向かっている間は、壁にぶつかることも多々あります。
それでも前向きにチャレンジし続けるために大切なのは「歩みを止めない」ということです

自分磨きのために毎日ストレッチすると決めたのであれば、何があってもゼロにしない
どんなに眠たいと思っても、背伸びだけでもいいからして寝る。
前屈1回でもいいので、とにかくゼロにはしないように心がけるのです

毎日必ず本を読むと決めて、「今日はダメだ、眠すぎる」というときもです。
表紙と目次だけでも見るようにしましょう。
本を手にとらなければゼロになってしまいます。
kawamura1030IMGL3923_TP_V

一歩止めた歩みを再び始めるのには相当のエネルギーが必要になります。
自転車をこぐのに一番キツイのはこぎ始めなのと同じようにです。
ですから、何か継続するために「歩みを止めない」ということが大切なのです

いい女は歩みを止めないのです
継続は力なり」です。

チャットレディさんは、チャレンジ精神で歩みを止めないようにしましょう。
そして目指すものを全力でGETしましょうね♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム