あなたのカラーは?


貴方は自分の「カラー」を知ってますか?

肌の色や目の色様々な視点から貴方に合った色を探す。
もちろん!ここではそんな専門的な話はしません。

でも、自分が決めつけたで得を逃してるかもしれません。

いざ!自分自身で四季に照らし合わせた判断するならば?
毎日着る服や化粧の雰囲気でなんとなく自身のカラーが出来てると思います。

いざ!専門家に見てもらったら真逆のカラーを薦められるかもしれません。
秋色と思ってた自分に「夏色」を突きつけられたら貴方はどうしますか?

今までの自分を変える事なくこのままで専門家が言うなら間違いない変えて見よう

前者は「保守的」後者は「進歩的」と言えるでしょ。

保守的は悪い事ではありませんが

「向上心がない」「チャレンジ精神がない」「前向きではない」など

あまりいいイメージを持たれません。

そして進歩的過ぎるのも周りを惑わせる事もあります。
このお仕事をして必要なのは後者の進歩的です。

過度の進歩は一般では必要がないのかもしれません。
日々進歩と考えるのもしんどいはずです。

でも、時には今までの自分のカラーを変えて見ることも進歩のひとつでは?

服装をガラッと変える。
お金がかかりますね。
では化粧の仕方を変えてみましょう。

シャドーひとつでもイメージが変わるはずです。

極端に自分を変える必要はありません。
少しづつでも、変化して行く貴方にお客様も目が奪われるかも。

様々なカラーでお客様と接してみては?

「今までこうして来たから」

ではなく違う自分を見つけ出すのも必要ですね。

秋や冬の落ち着いた静かなカラーだと思っていたなら
春や夏の華やかなカラーに変えてみるのも楽しいですね。

取り分けどんな色にも染まれるのは女性の特権とも言えますね。

それぞれのお客様に合わせたカラーを持てたなら!!

貴方はチャットレディのプロとも言えるでしょう。

逆にお客様の好きな色を会話の中から引き出すのも手ですね。

貴方自身も何色のイメージを持たれているのか知る事も必要でしょう。

もう春の日差しが近づいてます。
雰囲気はもちろん貴方自身も見た目を生き生きとさせてお仕事をしてみては?

元気をくれる女性を嫌う男性はいません。

貴方と出会えて良かったと思って頂ければ貴方のお仕事は成功に向かってるのかも・・・。

余談ですが世間を賑わせてるざわ○○の様に毎日アイドル顔になれたら楽しいですね。

あんなになるのにもプロの意識と努力の賜物でしょう。

あそこまで追求してたらお仕事の時間も楽しくなりますね。

  • メイク等を変えて違う自分色を楽しもう

ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム