男性の「憧れ」は憧れと受け流す♪


男性は本当に「グラマー女性」が好きなの?

グラマーな女性は「魅力的?」と聞かれたら、YESと答えるでしょう。
すべての男性が、グラマーな女性に好奇心を向けるでしょう。

雑誌のグラビアページに目を奪われます。
夏ともなれば街の中ですれ違う女性の胸に視線が釘付けになることもあるでしょう。

しかし、細めの女性が好きだという男性が多いのも事実です
スリムで小柄な女性は、繊細で守ってあげたいようなイメージがあります
それが昔からの日本人のイメージともいえるかもしれません。

グラマーな女性は、少し特殊な存在です。
いわゆる、タレントさん的であり、「目に入るけど手に入らない」。
という存在で構わないのです

本気でそういう女性とつきあいたいと願うわけではありません。
女性がアイドル歌手に夢中になるような、そういう感覚です。

あなたのまわりを見回してみてください。
人の目を奪うようなグラマー女性がそんなに多くいますか?
グラマーと呼べる女性は、意外に少ないはずです。

姿後ろ

しかし女性は、男性に、こういうのです。
あなたは、私みたいなタイプより、もっとグラマーなタイプがいいんでしょ、と。
もっとグラマーなという表現に注意しましょう

「私みたいな女性よりグラマーな女性」とはいわないのです。
「もっと」という比較の表現。
これは、女性の心理だと思います。

女性はグラマーな女性というものに対して、かなり敵対意識を持っています。
もし、あなたとつきあっている男性が、グラマーな女性に興味ありそうでも安心してください。
ただ、単に、イメージで遊んでいるだけです

心まで奪われているわけではありませんから、どっしり構えましょう。
「また想像力の鼻の下を伸ばして...」と心で笑ってあげましょう。
男とは、そんなかわいい生き物なのです。

グラマーな女性はやっぱり魅力的です。
でもそれは好き嫌いではなくて、ちょっと憧れの存在として魅力を感じるだけです

女性は男性以上に憧れがいっぱいです。
でも、どこかで憧れは憧れと割り切っている部分もあります。
そう考えると、男性の僅かな憧れは可愛く見えると思います。

男性とお付き合いするときは、寛大な心=母性の心で接しましょう
スタイルを気にしすぎるあまり、無理をしてはグラマーからほど遠くなるだけです。

健康的であなたらしいスタイルがベストです
そして、スタイル以上に男性の心を癒せる女性が何よりも勝ります

0I9A5582ISUMI_TP_V

どうしても手に入れることの出来ないコンプレックパーツ。
それは、しぐさでカバーする工夫をしましょう
憧れ的な存在でもあり、身近な存在に思えるチャットレディになりましょう


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム