男性に「飽きられない」メールとは!?


メールでワクワクさせてみる♪

メールは、いつでもどこでもできるだけに、かえって返信がないと気になります。
それに振り回されてしまっている女性が多いのが実情です。
けれども実は、意中の人から返信をもらうのは簡単なことです。

そもそも、男性がなかなかメールの返信をしないのは、要は面倒くさいから。
メールが一目見ただけで内容がわかるような変わり映えしないものになっている。
または、「今度はいつ会える?」といった問いつめ系になってしまっている。
tryudrsehdrs_TP_V

もともと男性は女性よりもメールが苦手という人も多いのものです。
そんなメールを見るともうどうでもよくなってくるのです。
ということは、そういうメールは今すぐやめてみましょう。

相手がつい返事をしたくなるようなメールに内容を変更すればいいのです
たとえば、別に用事がないとき。
「こんなのがあったよ」と相手の好きなことを話題にしたメールを送ってみる

車が好きな男性であるなら「今日、変わった車見たよ」。
動物好きな男性なら「可愛い猫の動画見つけたよ」といった具合です。
しかも、一番いいのは画像つきでメールを送ることです

PAK86_yozakurasumaho15200857_TP_V
相手の好きそうなジャンルの画像を添付してメールを送るのです。
画像がついてるいるだけで、人は「え?何だろう?」とつい興味を惹かれて見てしまいます。

特に、男性は視聴的な刺激、つまりビジュアルに弱いのです
(この部分はチャットレディさんは知っておくべき男性の特徴ですね。)

自分の好きな世界の画像が視覚から飛び込んでくるだけで嬉しいものなのです。
これは是非覚えておいたほうがいいでしょう。

そうした用事以外のメールでも、ポイントはあまり長くならないこと
長いとそれだけ面倒に感じます。
また、自分の主観を入れないということも大事です

たとえば「あの車のどこがいいの?」とか「猫?ブームの間だけじゃない?」。
などと自分の意見を入れるのはNGです。

相手はその反対の意見かもしれません。
あまり詳しくない人にそんなことを言われたらムッとしてしまうかもしれません。
あくまでも情報提供だけにしておくのがコツです

ちなみに女性は、つきあっている男性に愛想をつかして離れようとしてる場合。
相手からこういうメールをもらうと、「こんなときに何?ムカつく」とはねつけませんか。

ところが男性はやはり単純。
意外とそういうところからちょっとテンションが上がったりすることも...。
やってみて損はないでしょう。

男性にとっていつでも魅力的な「飽きない女性」でいること
それがプライベートでも、チャットレディのお仕事であっても理想ですね♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム