「愛される女性」になるために♪


「女らしさ」を美しく盛りつけるコツ♪

「愛される自分」になるためには、どう愛を表現すればよいか。
それは、上質な料理のように、「自分らしさ」という素材が活きるように心がけることです

「優しさ」や「気配り」の味付けは絶妙なバランスである
「女らしさ」が見るからに美しく、美味しそうに盛りつけられていることが肝心です。

このように愛と向き合っていけば、料理同様、あなた自身多くの人から絶賛してもらえるはずです。
ですが、「私は、丼物が好きだから」とか、「やっぱり料理は質より量、バイキングがいいわ」。
などと思う女性は多いと思います。

「食事とは、おなかをいっぱいにするのではなく、心をいっぱいにすること」。
これを格言にしましょう。
愛も「質のよいもの」で少しずつ心を満たしていくことを心がけましょう

そして、また、料理に趣味、嗜好があるように、愛にも色々と好みがあると思います。
どうせ自分作りに努力するなら、必ず相手が喜ぶものをめざすことです

9V9A6138_TP_V
たとえば、あなたはお菓子を買う時。
まずくはないけれど、美味しくもない、言ってみれば、「普通のお菓子」にお金を払うでしょう。

人の場合も、悪くはないけれどもよくもない
不愉快にならないけど楽しくもない

つまり「普通な人」は、モテるということを考えた時。
最も悪戦苦闘を強いられることになります。

だから、女性として「美しく盛り付ける」努力が必要なのです
それを手に入れたなら、次は男性へのアプローチ法も知っておきましょう。

男を【男にする】ための「愛のアプローチ法」♪

なぜ、この世に男と女がいるのか?
この問いが「地球上に、なぜオスとメスがいるのか?」
というレベルの質問であれば「優れた遺伝子を残すため」、それが答えです。

しかし、人間の場合は、そのことだけを意識して相手を探している人はあまりいないでしょう。
もっと楽しく生きたいとか、誰かに燃える思いをぶつけたいとか、淋しいのは耐えられない。
人生を充実させたくて、自分が幸せになりたくて、相手を募集しているのです。

「私を幸せにしてくれる人募集中」という、勝手な思いが心の影に潜んでいるのです。
もっといい女、愛される女になりたい
そう思うのであれば、男を「男に育てる方法」を身につけることが大切です。

私と一緒にいたら、あなたを必ず幸せにしてあげる」と相手に感じさせる
今どき、こんな純愛はまだあったのか」と思わせる
この【感じさせる】【思わせる】ということが重要です。

valentinePAKU2813_TP_V
今日はバレンタインデー♪
告白の日というだけではなく、感謝の気持ちを伝えられる日だとも思います。

馴れ合いになってしまったおつき合いなら、「大事に思っている」気持ちを伝えましょう。
チャットレディさんは、会員様にチョコの変わりに、感謝の心を差し上げましょう
それだけでも、「優しさ」「気配り」を感じていただける女性になるでしょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム