「愛嬌」で人間関係は広がる♪


人間関係の広げ方♪

人間関係をもっと楽しいものにしたい。
そう思う人もきっと多いでしょう。
ここでいう楽しいというのは、人から喜ばれることにも関係します。

友達の輪という言葉があります
まさにその輪を大きくすることで人から喜ばれる場合があります

どういうことでしょうか。
あなたがふたりの人を知っていて、そのふたりを引き合わせることなのです。
MIZUHO1796002_TP_V

あなたはAさんを知っています。
そして、一方ではBさんを知っています。
しかし、AさんとBさんはお互いを知りません。

あなたがAさんとBさんそれぞれを知っていても、友達の輪は広がりません。
ふたりを会わせることで人間関係が楽しいものになります
三人で会うこともできるのですから

AさんとBさんを会わせる理由はなんでもかまいません。
Aさんには「Bさんというおもしろい人がいるんだ」といいます。
Bさんには「Aさんという愉快な人がいる」と話す、それだけでいいのです。

もちろん、この紹介方法は仕事の場面でもかなり役立ちます。
Aさんのような人をBさんが必要としていたら、BさんにAさんを紹介します。
Bさんにとってはメリットのある話です。

AさんだってBさんを知ることで、仕事上の人間関係が広がるのです
プラスになるのはいうまでもありません
Photoelly011_TP_V
ふたりの中間にいるあなたは、それによって何かの得をするわけではありません。
ですが、AさんからもBさんからも喜ばれます。
それで充分なのです。

何かの見返りを期待して、人を紹介するわけではありません
楽しい人間関係ができればそれでいいのです
人を人に紹介するには、ほんのちょっとの労力が必要です。

あなたがふたりに連絡を取らなければなりません。
忙しい相手ならなかなかつかまらず、何度も電話をかけるという手間もかかります。
しかし、それを面倒に思うようでは、いい人間関係をつくることはできません。

あなた以外のふたりが喜んでくれれば、あなたは充分に満足できます
そういう人でないと、人を人に紹介はできません

自分がこの人はおもしろい人だと思ったら、ひとりじめしないで他の人にも紹介する。
そうすれば友達の輪はどんどん広がります。

輪にならない友達関係は、つまらないものです
みんなで楽しむことにつながらないからです

shige0713011_TP_V
紹介される相手が嫌がらないかなと考えていては、いつまで経っても紹介などできません。
紹介すれば絶対うまくいくと思うことです。
また、仮にうまくいかなかったとしても、そういうこともあるのだと思える余裕が必要です。

人間関係で大切なもののひとつに、愛嬌があります
愛嬌というのは、相手が憎めないような雰囲気のことです

相手の気持ちの中にすんなり入り込める
それが愛嬌です
人を人に紹介するのが上手な人も、愛嬌のある人です。

どうしたら愛嬌が出てくるかというと、自然体で振る舞うことです。
気取ったり飾ったりするから、相手に愛嬌がないと思われるのです。

それが出来ることで人間関係が豊かになります。
そして、あなたの人生にも良い影響を及ぼすのではないでしょうか♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム